生物で最も進化しているのは、人間じゃなくてアリなんじゃないだろうか

Pocket

安定した生活を手に入れようと、人間は今のような文明を築いてきた。
しかし、リーマンショックや欧州の金融危機を見るまでもなく、お金関係だけでも非常に不安定なものとなっている。

もちろん自然には敵わない。
人間はただ、一回の自然災害で被る被害が大きくなるようにしてきただけではないのかという話もある。

人間って、頭良いかもしれないけれど、バカだなあ、と、そんなことを考えていたらアリさんの引越しに遭遇した。

●つくづくアリって最強の生物だなあ

画像はクリックで拡大します。

Canon EOS 7D,EF 100mm F2.8Lマクロ IS USM,ISO感度:500 | シャッター速度:1/1000秒 | 絞り値:F2.8 | 焦点距離:100 mm
アリの引越し

マクロの領域になると、アリの歩みが速すぎてフレーム内に入れるのがやっとだ。
ピントを合わせる余裕が無い。
自分の体ほどもある卵を抱えているの、超スピードだ。
しかも地面は起伏があるので容易にピントが外れる。

仕方がないのでAIサーボ(シャッター半押しでピントを合わせ続けてくれるモード)+連射で撮った。
結果ピント外れの写真を量産することになるが他に方法が無い。
まあ、使い減りしないデジタルカメラでしかできない方法だろう。

人間のようにお金なんか無くても群れを作り、種の反映に向かって一直線。
体の構造は強靭でどこにでも巣を作る。
自分より大きな敵も容易に倒す。
つくづくアリって最強の生物だと思う。

翻って人間はどうだろう。
皆自分のことしか考えず、お金などという虚構が無ければ一つになれない。
それだって、お金のこととなれば人は人のことを人間扱いなどせずに使い捨てる。

つくづく人間ってバカだと思う。
素晴らしいお手本が足元にいるじゃないか。

【中古】 強き蟻 / 松本清張

【中古】 強き蟻 / 松本清張
価格:200円(税込、送料別)

↓ 次のサイトからもっとたくさんの写真ブログへアクセスできます!

写真 ブログランキングへ

⇓あわせて読みたい

RSSフィードで更新をお知らせしています。登録いただきますと便利です。フィード登録

ポチッと応援オナシャス!!

contact us:takanobu@vesta.ocn.ne.jp
Pocket

td> td>

3 thoughts on “生物で最も進化しているのは、人間じゃなくてアリなんじゃないだろうか

  1. Pingback: canon EOS 7D ver'2.0.0へアップデート 完 了 ! | 孝信’s photoブログ

コメントを残す