千葉の市役所前にこんな地下帝国があったとは!

Pocket

先日、ポートタワー千葉みなとクルーズに行った際、昼食は駐車場からちょっと歩いて千葉の市役所前の方で取った。
思えばここに来るのは初めてである。
普通の駅だと思っていたが、何やらちょっと閑散とした良い雰囲気だ。
そして、まさか市役所前の地下がこんなふうになっているとは思いもよらなかった。

千葉みなと

千葉みなと
閑散というか退廃というか、ものすごく良い雰囲気だ(土曜だったからというのもあるかもしれないが)
地方の寒村(千葉みなとは村じゃないけど)に求める駅の雰囲気とはこういうものだという好例だ。
私が竜王駅に求めたのは、無人だったり退廃的だったり、こういう雰囲気なのだ。

千葉みなと
ちなみに昼食はこの「くに」さんで店で食べた(写真では分からないか)。
奥の棚にはマンガやムー的な本が並び、オールディーズが流れるお店の雰囲気がけっこう気に入った。
マンガとかを読みながら、長居をしたくなるようなお店だった。

千葉みなと

千葉みなと

千葉みなと

千葉みなと

千葉みなと
外に出ればちゃんと地方の都会といった雰囲気で、とてもあんな地下空間があるとは思えない。
ちなみに、千葉モノレールは懸垂式(レールの下にぶら下がってるやつね)のモノレールとしては世界最長(15.2km)で、ギネスにも登録されているとか。
1回くらいは乗ったことがあるような記憶があるのだけども、どうだったっけ??



そんなこんなで、俄然千葉みなとが魅力的に思えてきたわけである。

⇓あわせて読みたい

RSSフィードで更新をお知らせしています。登録いただきますと便利です。フィード登録

ポチッと応援オナシャス!!

contact us:takanobu@vesta.ocn.ne.jp
Pocket

td> td>

コメントを残す