The last EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

Pocket

本当に最後かどうかは分からないけども、当面出番は無さそうなので、とりあえずの撮り納め。
秋葉原からの帰り、夕食にはちと早かろうと、幕張の海岸に寄った。
まだ日没からそれほど経っておらず、空には僅かに赤みが残っている時間帯だ。

幕張

幕張

幕張

幕張
ここからは対岸の東京や横浜、千葉港の夜景が見渡すことができる。
こう暗い状態だとAF(オートフォーカス)が当てにならない。
画面でもそのままだとピントが合っているかどうか分かりにくいので、拡大機能を使って画像を拡大してピントを合わせるとまず失敗しにくい。



なかなかいい場所ではあるのだけども、けっこうパトカーがやってくる。
もちろんやましいことなんてやってないし、警察もよほど怪しいことをやっていなければ声をかけてくることもない。
恐らくテロを警戒してのものだと思う。
というのも、ここの突端には丸紅エネックスという会社があり、LPG(液化石油ガス)やジェット燃料等の危険物を保有している。
もちろん他の会社の倉庫なり工場もあるので丸紅エネックスだけのことではないけども、狙われれば甚大な被害が出ることは間違いない。
それを除けば、まったりするにはいい場所なんだけどもねえ。



というわけで、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STMの撮り納めでした。

⇓あわせて読みたい

RSSフィードで更新をお知らせしています。登録いただきますと便利です。フィード登録

ポチッと応援オナシャス!!

contact us:takanobu@vesta.ocn.ne.jp
Pocket

td> td>

コメントを残す