アイ・リンクタウンから関東を無料で一望


松戸へは、市川までクルマで行きそこからは電車を使った。
一的に近いしすぐに行けるのだろうと思ったら、一旦西船橋まで戻って武蔵野線へ乗り換えて新松戸、新松戸から常磐線で松戸へと、ぐるーっと中心部を迂回しなければならない。
真ん中どーんと通せよと思いつつ、松戸まで行った次第。

 

●アイ・リンクタウンからの眺望

なんでそんな面倒な思いをしてまで市川にクルマを置いたのか、クルマでの移動が面倒臭い上に駐車料金が掛かるというのもあるけども、結局戻ってくるつもりだったからだ。
市川駅のすぐ横、徒歩1分か0分かの立地にアイ・リンクタウンという40数階建てのビルがあり、最上階が展望室として開放されている。
そこからの景色を撮りたかったのだ。
最上階からの景色は、果たして素晴らしいものだった。

アイ・リンクタウン

アイ・リンクタウン
茨城県の方向を向けば筑波山も見える。

アイ・リンクタウン
成田方向。
下を走るは総武本線。

アイ・リンクタウン
お隣のタワーマンション。
下の方は薄く曇りガラスになって見えないようになっている。

アイ・リンクタウン

アイ・リンクタウン

アイ・リンクタウン
江戸川の河口から、東京湾を挟んで対岸の房総半島もよく見える。

アイ・リンクタウン
スカイツリーの方向。
空気が澄んでいれば富士山も見えるが、この日はあいにく見ることができなかった。

アイ・リンクタウン
手前は総武本線で、向こうは京成本線。

アイ・リンクタウン
京成本線の電車が江戸川を渡る。

アイ・リンクタウン
成田エクスプレスも上からよく見える。

アイ・リンクタウン

アイ・リンクタウン
日が落ちてきて日没時。
下の方は雲に隠れてしまって日が沈むところは見られなかったけども、代わりにダイナミックな雲が見られた。

アイ・リンクタウンはライトダウンイベント時(毎月第三金土曜)以外は三脚の使用は禁止となっています。
ご注意を。

若干色ムラのようなものがるのはガラスを通しているからです。
今度は映り込み対策をして行こう。
もちろん夜景も撮ったので、それは次回に。



Oct 25, 2018