ミノムシが絶滅危惧種って本当!?

Pocket

聞くところによると、ミノムシは絶滅危惧種、いわゆるレッドリストに分類されるという。
庭先ではけっこう見かけるので本当かよとおもったのだが、どうやら本当のようだ。
なんかもう、なんでもかんでも絶滅危惧種じゃないか。

ミノムシはオオミノガの幼虫だが、蛾の形態になるのは雄だけ。
ミノを作るのは雌で、産卵するとミノを出て地上に落下して死ぬのだとか。
スゴイ生態だ。
庭先でそんなドラマが繰り広げられてるなんて、自然とはスゴイことをする。

庭先で見つけたミノムシ。
芋虫みたいなのがこうやって枝を集め、えっちらおっちら木を登ってぶら下がる。
けっこう重労働だよなあ。

ミノムシ

ミノムシ

ミノムシ

ミノムシ

蜘蛛の巣に引っかかってるのはミノムシ??

●ミノムシと蜘蛛

枕元を失礼します。
ミノムシの方は、うるせーなあ、とか思ってるんだろうかwww

写真はクリックで拡大します。

Canon EOS 7D,EF 100mm F2.8Lマクロ IS USM,ISO感度:320 | シャッター速度:1/125秒 | 絞り値:F2.8 | 焦点距離:100 mm | 露出補正:-0.7
Lightroomカラープリセット:ポジプリント調

ミノムシと蜘蛛

ミノムシについて調べていたら引っかかった。
その名もMINO(ミノ)wwwwwww

↓ 次のサイトからもっとたくさんの写真ブログへアクセスできます!

写真 ブログランキングへ

⇓あわせて読みたい




人気ブログランキング
Pocket

2 thoughts on “ミノムシが絶滅危惧種って本当!?

コメントを残す