茂原公園の秋を堪能

Pocket

茂原公園
フォトクラブ四季さんの写真展を見に、茂原の美術館へ行ってきた。
フォトクラブ四季さんの写真展は10月21日(金)まで。
同じ場所を時間帯を変えて撮ったものもあり、やっぱり写真てのは光で全然違うんだよなあと思った次第。
ついでといってはなんだけども、パッチワークキルト作品展もなかなかおもしろかった。
男は私しかいなかったけどもwww
そのついでに茂原公園でちょいと秋を楽しんだ。

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園

茂原公園
今回はマクロレンズ一本で撮っていたのだけども、やっぱりスナップ的に撮るには単焦点の方がおもしろい。
風景だと、どうしても自分の立ち位置を変えられない場所なんかあったりするのでズームレンズの方が便利なのだけども、どんどん動いていける場合であれば、単焦点で撮る方が自分のスタイルには合っていると改めて思った。
そういう点ではズボラではないのである。



一本買うかね新しいの。
とりあえず候補としてはタムロンのこれ。

F値1.8と、純正とかで設定されている1.4よりは1段暗いが、代わりに手振れ補正が付いている。
一段絞りは犠牲にするが、その分3段分の手振れ補正の方がメリットが高いと思う。
それになにより、純正は高いwww
焦点距離も、フルサイズなら35mm、APS-Cでも約50mmとどちらでも使える。
さて、どうするかねえ。

⇓あわせて読みたい




人気ブログランキング
Pocket

コメントを残す