冬間近の那須塩原へ

Pocket

この土日、友達と那須塩原へキャンプへ行って来た。
久々だ。
こういうのはとても楽しい。

当初車中泊しようとしていた場所がゆるキャラのおかげで入れなかった。
それで道の駅羽生にてP泊。
翌朝周辺を散策してみた。

川俣関所跡

川俣関所跡。埼玉県は道の駅羽生のほど近く。利根川沿いにある。慶長年間に設けられたもの。入り鉄砲に出女というやつか。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/4.0 1/640秒

利根川

新しく橋でもかけるのか、早朝から工事をしている。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/8.0 1/125秒

利根川

早朝からお疲れ様です。時間は8時前である。新しく橋でもかけるのか、早朝から工事をしている。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/8.0 1/400秒

早朝の利根川

早朝の利根川。ゆったりと流れる。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/8.0 1/400秒

川面

川もが陽の光を受けて輝く。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/8.0 1/640秒

ケムトレイル

場所が変わって那須ガーデンアウトレットへ。上空にはケムトレイルがかかる。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/8.0 1/320秒

岩場の松

場所が変わってキャンプ場、塩原グリーンビレッジへ到着。荒々しい岩肌をあらわに、なかなかダイナミックな景観が見られる。近くに箒(ほうき)川が流ているので川の音がキャンプ場に響いて気持ちが良い。Canon EOS 7D,EF70-200mm F4L IS USM,f/8.0 1/320秒

日が暮れると、火を焚いても足から冷えてくる。
キャンプ場自体はけっこう流行っていたが、さすがに外でバーベキューをやっている人なんていなかった。
素人丸出しだった・・・。

夜空の星

標高も高いだけあって、東京や千葉より星が良く見える。オリオン座の三ツ星がよく見える。三ツ星の左上の方(写ってないけれど)に爆発間近といわれるベテルギウスがある。三ツ星の少し右下の明るい赤い星は、実は星ではなくオリオン大星雲(M42)となる。Canon EOS 7D,Carl Zeiss Planar T* 1.4/50,f/1.4 10秒

星空

※クリックで拡大します。左の方に見えるのがプレアデス星団(すばる)の六連星。クルマメーカーのスバルのエンブレムはこれからきている。Canon EOS 7D,Carl Zeiss Planar T* 1.4/50,f/1.4 10秒


こうやってちゃんと星を撮ろうと思ったのは初めてで、シャッタースピード等は手探りだった。
あんまりシャッタースピードが遅すぎると星は流れてしまうので、あんまり遅くはできない。
かといってあんまりISO感度も上げたくない。
そこでISO1600の10秒、絞り開放でF1.4とした。
このくらいならば流れずに済むけども、すこしボヤーっとした感じになっちゃうので少し絞って撮りたいところ。
うーん赤道儀が欲しい。
↓こういうやつです。

星空撮影テクニックへ⇛人気ブログランキングへ

⇓あわせて読みたい

RSSフィードで更新をお知らせしています。登録いただきますと便利です。フィード登録

ポチッと応援オナシャス!!

contact us:takanobu@vesta.ocn.ne.jp
Pocket

td> td>

One thought on “冬間近の那須塩原へ

  1. Pingback: あなたはプレアデスの鎖を結ぶことができるか。オリオンの綱を解くことができるか。 | 孝信’s photoブログ

コメントを残す