第3回惑星地球フォトコンテスト

Pocket

私が愛読している日本地質学会Newsをご紹介。
というのはウソで、先日行われたフォトコンテストの写真が載っているのでわざわざ送って下さった。

日本地質学会News

審査結果はホームページでも見ることができる。
http://www.geosociety.jp/faq/content0009.html

自分の作品。
http://www.geosociety.jp/faq/content0372.html

【審査委員長講評】
青森県の名勝地、仏ヶ浦は中新世の海底火山活動によってもたらされた凝灰岩が侵食されたものです。仏ヶ浦は、観光船を利用して海から撮る、遊歩道を下りて海岸で撮るなどの撮影方法がありますが、この作品のように北側の国道から見下ろすと仏ヶ浦全体が見渡せます。手前の木の枝を避ける工夫をしたかった。

●写真の撮り方は奥が深い

仏ヶ浦の尖った岩山それだけを撮ったのではスケール感が伝わらないと思い手前の木を入れた。
でも、ジオパークの写真という趣旨では、それだけを撮る方が良かったのだろう。
良い講評だと思った。

しかし、それ以前に自分の作品と他の作品、レベルが全然違うんじゃねえ?
手前の木の枝を避けすらぜず、たまたま行って撮っただけの写真がよく入賞したなあ。
夕暮れ時で、時間が味方したというのもあるのだろうけれど。
それが一番の驚きだ。
まあ、今回は完全に運だろうな。

【送料無料】日本のジオパーク

【送料無料】日本のジオパーク
価格:1,890円(税込、送料別)

↓ 次のサイトからもっとたくさんの写真ブログへアクセスできます!

写真 ブログランキングへ

⇓あわせて読みたい




人気ブログランキング
Pocket

One thought on “第3回惑星地球フォトコンテスト

コメントを残す