新たな伏兵、canon PowerShot G1 X

Pocket

canon PowerShot G1 X

新しいコンデジはフジフィルムのX10で決まりかなと思っていたのに、店に置いてあったキャノンのPowerShot G1 Xを見てしまった。

●大きさ大して変わらないじゃん!

PowerShot G1 Xは1.5型という大きな画像センサーを積んでいる。
大してX10は2/3型となる。
実際の寸法としては1.5型が18.7×14mm。
2/3型が8.7~8.8mm×6.5~6.6mmとなる。

画像センサーが大きいだけにボディはもっと大きいものだと思っていた。
でも、X10と大して変わらなかった。
ただ、これにはちょっとカラクリがある。

ズームレンズの焦点距離は35mm換算で28mm~112mmと同じ(センサーサイズが違うので絶対的な焦点距離は違う)。
だがF値が違う。
PowerShot G1 XはF2.8~F5.8となっているのに対して、X10はF2.0~F2.8となっている。
X10の方が明るいレンズを使っている。

PowerShot G1 Xが同じF値のレンズを使っていたらもっと大きくなっていただろう。
コンパクトに収める為に仕方なかったのだろう。

●結局はX10に傾く

正直実物を見た時にはPowerShot G1 Xに傾いた。
でも、こうやってレンズの明るさなんかを見ていくと結局はX10の方が良いように思えてきた。
私はマジョリティよりはマイノリティを行きたい派なので。
じゃあ、なんで一眼はキャノン使ってんだって(笑)

●参考としてNikon 1

CXフォーマットとして知られるミラーレス一眼のNikon 1。
CXフォーマットのセンサーサイズは13.2×8.8mmとなる。
センサーのサイズとしては1.5型よりも小さい。
でも、レンズが選べる。

レンズ交換ができるメリットってデカイなあと思った次第。

【送料無料】ニコンNikon 1 V1 ダブ...

【送料無料】ニコンNikon 1 V1 ダブ…
価格:75,500円(税込、送料込)

↓ 次のサイトからもっとたくさんの写真ブログへアクセスできます!

写真 ブログランキングへ

⇓あわせて読みたい




人気ブログランキング
Pocket

2 thoughts on “新たな伏兵、canon PowerShot G1 X

コメントを残す