特別だと思ったら本当はなんでもなかったこと

Pocket

昨年、鳥居の足元に咲く水仙と紅葉の写真を載せた。
昨年は季節の進行がおかしく、水仙と紅葉が見られるなんてめずらしーー、なんて思ったものだが、今年も同じようになっていたwww
紅葉と水仙
確かに今年も例年より早く雪が降ったり、真冬なのに春みたいな陽気になったりとおかしなことはあったが、結局はいつも水仙と紅葉が見られる所なのだろう。
すっかり騙されてしまった。



とはいえ、普段何気ないこと、当たり前のことから特別なことを見つけたり、なんでもないことを特別なことだと思って興味を向けるのは、写真を撮っている身からすればとても素晴らしいことなのではないかと思う(自分の無知を擁護www)。
普段同じような生活をしていると忘れがちだけども、本当は一日として特別でない日はない。
当たり前だと思っていることはとても危うく、次の瞬間にはなくなっているかもしれないことは過去の災害から見ても明らかである。
明らかではあるものの、なかなかそうはできないのでありますが。



というわけで今日は大晦日。
2016年も今日で終わりです。
皆様の2017年の一日一日が良い意味で特別であることをお祈り申し上げます。
ありがとうございました。



そして、来年もよろしくお願い致します。

⇓あわせて読みたい

Pocket

コメントを残す