プロシリーズの新製品、PIXUS PRO-10SとPRO-100Sを発表。でもこれ、どこが変わったの??wwwwww

Pocket

キャノンからプロ仕様のインクジェットプリンター、PIXUSのプロ仕様の新製品、PRO-10SとPRO-100Sが発表された。
そろそろ出るといわれたいたが、けっこう早かったなと思う。
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2015-01/pr-pixus10s.html



が、これ、Sの付いていない型落ちモデルと何が違うの??
自分の持っているPRO-100と比べてみてもよく分からない。
使用するインクだって一緒だ。
HPでの比較対象も、PRO-100とではなく、その前の型のPro9000 Mark IIだ。



商品比較をしてみてようやく理解。
PIXUSクラウドリンクのようだ。
http://cweb.canon.jp/cgi-bin/pixus/comparison/spec.cgi?p1=pro100&p2=pro100s



では、PIXUSクラウドリンクとはなんぞやというと、スマホやタブレット、クラウド型のストレージ等と連携できるよ、ということのようだ。
http://cweb.canon.jp/pixus/select/function/wlan/index.html#pixuscloud



でもこれ、要るか??
こうやってちょっとでも機能を付加して値落ちを抑えようとするのは分からないでもないけども、わざわざモデルを変更してまでやることだろうか。
だからこそ、恐らく値落ちの少ないであろうフラッグシップのPRO-1はモデルチェンジをしなかったと思われる。
なんだかなあと思う反面ちょっと安心したようなしないようなwww



ただ、今回のキャンペーンで面白いと思ったのは、顔料のPRO-10Sと染料のPRO-100S、両方でプリントできるというものだ。
安プリンターならばどうでもいいけども、この手の良いやつを買う場合、根本的ながらも一番迷うのが顔料にするか染料とするか、だ。
使い勝手としては顔料の方がいいけども、発色や光沢を取るならば染料だ。
私の場合は染料の方が合うと思ったので染料とした。
言葉ではそういえるけども、やはり実際見てみないと不安だ。
抽選で3000名となってはいるので当たるかどうかは分からないけども、迷っている人は試してみてみるといいと思う。
http://cweb.canon.jp/pixus/special/proline/which/index.html



発売は2月、小売価格は以下のようになっている。

⇓あわせて読みたい




人気ブログランキング
Pocket

コメントを残す