都庁より、メリークリスマスカイツリー

Pocket

新宿に出る用があったので、せっかくだから都庁に登った。
こんな日に一人で都庁に行ってもダメージを負うだけなのだが、カメラマンは精神的にも肉体的にもタフでなければならないのだ。

東京都庁舎

夕暮れの都庁。それにしてもデケーなあ。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/4.0 1/25秒

都庁

こうやって見るとスゴイ存在感だ。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/4.0 1/13秒

熊野神社

ちょっと移動して熊野神社へ。提灯に描かれるのは八咫烏(やたがらす)だ。八咫烏は日本サッカー協会のマークになっているので見たことがある方も多いだろう。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/4.0 1/80秒

記紀神話では、神武天皇が東征の途中、天から使わされた八咫烏の道案内によって熊野・吉野の山中を行軍したことが記されている。
太陽の化身とされる八咫烏の3本の足は、それぞれ天・地・人を表わしていると伝えられている。
まっ、表向きはね。

さて、用事も済んだので都庁に戻る。
都庁での撮影は窓ガラス越しでかつ暗いのであまり鮮明な撮影はできなかった。
ご了承を。

東京タワー

さて、都庁に戻ってきて展望台へ。東京タワーがよく見える。Canon EOS 7D,EF70-200mm F4L IS USM,f/4.0 1/6秒

東京タワー

ちょうどライトアップがクリスマスバージョンに変わるところだったので良かった。Canon EOS 7D,EF70-200mm F4L IS USM,f/4.0 1/15秒

都庁展望室

やっぱり都庁展望室からの眺めには圧倒される。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/4.0 1/5秒

都庁展望室

Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/4.0 1/6秒

都庁

Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/4.0 1/5秒

都庁

ポツポツと浮かぶ明かりが幻想的。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/4.0 1/3秒

スカイツリー

ちょっと見にくいけれど、写真右上、道路の延長線上にあるのはライトアップされている東京スカイツリー。あとは大晦日、31日に実施されるのみ。Canon EOS 7D,EF24-105mm F4L IS USM,f/4.0 1/13秒

東京スカイツリー

ライトアップされた東京スカイツリー。さすがデカイ。けっこう距離は離れているのに相当デカイ。ライトアップは上の方に限られているが、全部実施されたらものすごいことになるんじゃないか。Canon EOS 7D,EF70-200mm F4L IS USM,f/4.0 1/6秒

スカイツリーはもともと未来的なデザインに照明が点灯することで拍車がかかる。
早く全面点灯を見てみたい。

というわけで、メリークリスマス(地獄で会おうぜ)!

他のカメラブログへはコチラよりどうぞ⇛人気ブログランキングへ

⇓あわせて読みたい




人気ブログランキング
Pocket

コメントを残す