凪の八幡岬公園から

 

勝浦の朝市で、八幡岬公園が良いという情報を得た(朝市の写真は撮ってないので悪しからず)。
勝浦で今日みたいに風が穏やかな日は珍しいから是非にとのこと。

八幡岬公園

絞り:F11 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:100 焦点距離:17mm

 

駐車場から少し歩くものの、視界が開けてとても気持ちが良い。
これは良いところだ。
ここで夜明かしすれば良かったなとちょっと後悔。
卒塔婆が立ってるのはご愛嬌?

八幡岬公園

絞り:F11 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:100 焦点距離:17mm

八幡岬公園

絞り:F8 シャッタースピード:1/250秒 ISO感度:100 焦点距離:176mm

 

勝浦灯台の方向。
断崖絶壁の上に立っているのが良く分かる。

八幡岬公園

絞り:F11 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:100 焦点距離:17mm

八幡岬公園

絞り:F8 シャッタースピード:1/400秒 ISO感度:100 焦点距離:200mm

 

海中公園の方向。
そういえば、海中公園って行ったことがないな。
白いタワーみたいなものが海中に続いていて、海の中が見えるというもの。

八幡岬公園

絞り:F11 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:100 焦点距離:17mm

 

崖下を除くと釣り人が来ていた(このサイズだと分かりづらいけども、写真中央辺り)。
当然満ち干は計算しているのだろうけども、波が足元まで来ていて攫われそうで冷や冷やする。

八幡岬公園

絞り:F8 シャッタースピード:1/1000秒 ISO感度:100 焦点距離:200mm

 

凪いでいて日の光をキラキラと反射している水面が気持ちが良い。

八幡岬公園

絞り:F8 シャッタースピード:1/320秒 ISO感度:100 焦点距離:31mm

八幡岬公園

絞り:F8 シャッタースピード:1/320秒 ISO感度:100 焦点距離:31mm

八幡岬公園

絞り:F8 シャッタースピード:1/80秒 ISO感度:100 焦点距離:31mm

 

養珠院於万の方。
勝浦城主の娘として生まれた。
豊臣秀吉の小田原城に関連し、勝浦城は落城。
その際、ここ八幡岬から白布を垂らして断崖を下り逃れたことから、「お万の布ざらし」と呼ばれるようになったという。

 

こんな所を白布で降りるとか、超怖えーよ。
まあ、それができなければどの道捉えられて殺されるのだろうから、死を覚悟してのことだろうけども・・・。

八幡岬公園

絞り:F20 シャッタースピード:13秒 ISO感度:100 焦点距離:28mm

 

おまけ。
1/500減光(9段分)フィルター使用。
夜に撮ったみたいでしょ。

 

凪の珍しい日に当たったとはいえ、八幡岬公園はとても気持ちがいい所だった。
正直海しかないけども、こういう所が好きなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。