谷中霊園舐めていました・・・。

 

時はだいぶ戻って谷中銀座と写真展に行った後のこと。

 

せっかくなので谷中霊園行って、せっかくだから有名人のお墓でも見ていこうかと思ったのが運の尽き。
お墓の迷宮をさまようこととなってしまった。
谷中霊園広いなあと思っていたけども、ここまで広いとは・・・。

 

とりあえず日暮里の駅近くまで戻り谷中霊園へ。
ちょっと歩けば見つかるだろうと思ったけども、全然見つからない。
暑い・・・。
カンカン照りではないものの、蒸し暑くて汗が吹き出してくる。
もう埒が明かないので文明の利器、グーグルマップに頼る。

 

地図を見て愕然。
全然違う位置にいるじゃあないか!
位置的には、日暮里駅よりも鶯谷駅に近い。
てか、谷中霊園ってこんなに広いのか。
調べてみると、広さは10ヘクタールで東京ドーム2個分だとか。
数字だけ見るとそんなでもないかなとも思うけども、いざ霊園の中に入ってしまうと周囲はお墓お墓お墓で囲まれている為にもっと広く感じる。
というか、広さが分からない。

 

まあでも初めてしまったことは仕方がないので、鶯谷駅方面へ歩いて行くことにした。
にわか初墓マイラー初の試練である。

谷中霊園

canon EOS R6/タムロン SP 35mm F/1.8 Di VC USD
絞り:F1.8 シャッタースピード:1/1250秒 ISO感度:100 焦点距離:35mm

お墓の前の柵にはさすがの三つ葉葵が。
この紋所が目に入らぬかーー!!

谷中霊園

canon EOS R6/タムロン SP 35mm F/1.8 Di VC USD
絞り:F1.8 シャッタースピード:1/800秒 ISO感度:100 焦点距離:35mm

柵の上に手を伸ばして。
絞るのを忘れてお墓のピントが甘い。
暑さでぼーっとしていたようだ。

 

徳川といえば家康・・・ではなく、15代将軍の慶喜のお墓。
歴大将軍の中でも、増上寺や寛永寺の徳川霊廟に葬られなかった唯一の将軍なのだとか。

谷中霊園

canon EOS R6/タムロン SP 35mm F/1.8 Di VC USD
絞り:F1.8 シャッタースピード:1/1250秒 ISO感度:100 焦点距離:35mm

谷中霊園

canon EOS R6/タムロン SP 35mm F/1.8 Di VC USD
絞り:F1.8 シャッタースピード:1/2000秒 ISO感度:100 焦点距離:35mm

渋沢栄一のお墓。
新一万円札の顔にも選ばれている実業家。
青渕なんちゃらは雅号とのこと。

 

大河ドラマの「晴天を衝け」は見てないけども、恐らく相当の運を貰ったことだろう。
初墓マイラーのミッションはこれで終了。
というかもう歩くの嫌。
というわけで、鶯谷駅方面へ抜けて帰った。
暑いかった・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。