ビジョナリー・ホールディングスの株主優待

 

株主

この時に買ったビジョナリー・ホールディングスの株主優待が届いた。

 

が、これがなかなかに使えないwww
額面としては1000円が10枚で1万円分あるのだけども、以下のように何かと成約が多い。

 


※フレーム・レンズ・サングラス・補聴器 それぞれの商品について
販売価格 20,000 円(税込)以上の商品:ご優待券(1,000 円)を4枚までご利用いただけます。
販売価格 10,000 円(税込)以上の商品:ご優待券(1,000 円)を2枚までご利用いただけます。
販売価格 10,000 円(税込)未満の商品:ご優待券(1,000 円)を1枚ご利用いただけます。
※補聴器は非課税

※ アイケアリラクゼーション
1回につき、ご優待券(1,000 円)を1枚ご利用いただけます。

※トータルアイ検査
プレミアムコース :ご優待券(1,000 円)を2枚までご利用いただけます。
スタンダードコース:ご利用対象外となります。

※コンタクトレンズ
購入総額 5,000 円(税込)以上の場合:ご優待券(1,000 円)を1枚ご利用いただけます。
購入総額 5,000 円(税込)未満の場合:ご利用対象外となります。

※その他の商品・サービス
1商品ないしは1サービスにつき、ご優待券(1,000 円)を 1 枚ご利用いただけます。
(提供価格が 1,000 円(税込)未満の場合であってもご優待券(1,000 円)1枚はご利用いただけますが、つり銭は お出しできません。)


 

これだけ用途が限られているのだから、使用制限付けなくても良いのに。
せいぜいお釣りは出ません、くらいで良いと思う。
そうすれば無駄遣いをしようという気にもなるのになあ。
株主からの提言です!!

 

一応、株主と譲渡者の名前を書けば譲渡は可能。

 

ちなみに、転売はダメよとなっているのだけども、試しにメルカリを覗いてみたらちゃんと売っていたwww
さすが現代の闇市。
皆商魂逞しいwww
といっても二束三文ではあるけども。
まあでも、これだけ用途と条件が限定されていると、そんなものなのだろうな。

 

そして株価はというと、買ったときからはだいぶ下がってはいるものの、125円付近で底を打ったようでだいぶ盛り返してきた。
ちょっと上がってきた140円付近で買い足してしてナンピン。
まあ、安株だからできることで、値がさ株だったらこんなの怖くてできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。