千葉県の伝説のピラミッドへ登る

Pocket

のっけからなんですが、タイトルはウソですwww
長野行きのことを書いていたら、ピラミッドのことを忘れておりました。



ハマヒルガオを撮りに行った帰り、そういえば高滝のPAが完成(これで完成かは分からないが)していたことを思い出した。
いつぞや高速バスに乗ったおり、ピラミッドに人が登っているのが見えたからだ。
せっかくから寄って見ようと思い、圏央道へと車を進めた。



高滝PA

高滝PA
ピラミッドに登る前に、横のちょっと高くなっている所へ登る。
上は休憩所みたいになっている。
高滝PA
こちらはピラミッドに向かって左手の小高い丘の上。
やっぱりと思ったが、何もなかった。
高滝PA

高滝PA

高滝PA

高滝PA
でも、上に登ってくると高滝湖が見えた。
高滝PA

高滝PA
そしてピラミッドへ登る。
直線ではなくてグルグル周囲を周りながら登るので、けっこう歩かされることになる。
高滝PA

高滝PA

高滝PA
上に登ってくると、高滝湖が一望だ。
高滝湖は、人造湖としては日本一の大きさを誇るとか。
高滝PA
こちらは揚水機とのことで、一応展望台にもなっている。
登ったことはないので、今度行ってみようと思っている。
高滝PA
湖にある謎のオブジェ。
この写真だと、人が手を上げて踊っているように見えるが、実際はトンボwww
ここに市原湖畔美術館がある。
高滝PA
ここはブラックバスやワカサギ釣りの人気スポットとなっている。
高滝PA

高滝PA
ピラミッドの上はベンチとテーブルが置いてあるだけだが、それでいいと思う。
後ろを見れば、ここは山の中だと分かる。
高滝PA
そして、休憩所の奥はサーキットになっていた(ウソ)



高滝湖を上から眺めるのは、高速バスに乗った時のほんの僅かな時間だけだったので、こうやってゆっくり見られてよかった。
PAエリアは、やっぱり眺望が良くないとね。

⇓あわせて読みたい




人気ブログランキング
Pocket

コメントを残す