下鴨神社みたらし祭団子四兄弟手ぬぐい をいただきました。この恩どう返すべきか・・・。


先日のこと、ツイッターでピーエーワークスショップさんから、みたらし祭の手ぬぐいが当たったのでアカウントをフォローして下さいとお知らせが届いた。
そういえば、リツイートキャンペーンをリツイートしたなあと思い出したけども、当たるとは思っていなかったので嬉しかった。
が、私のツイッターのアカウントはフォロー数が上限に達していてフォローができない。
ただでさえ上限なのに、先日の偽アカウント削除があってさらに状態は悪化した。
なので、悔しいけども諦めますと返信したら、ダイレクトメールを使いたいだけなので一旦フォローしましょうか?と提案して下さった。
めんどくせーやつに当てちゃったなあと思われただろうけども、ここは善意に甘えることに。
ご迷惑かけて申し訳ありません。
どうもありがとうございました。

有頂天家族

有頂天家族

有頂天家族

で、届いた手ぬぐいがこれ。
手紙のイラストがかわええ。
有頂天家族とは、下鴨神社に住んでいるたぬきの下鴨一家の物語。
そんなたぬきの一家(主に三男だけども。ちなみに私も三男。関係ないけどもwww)が巻き起こす珍道中で、おもしろおかしい話や人情話がとてもおもしろい。
http://uchoten-anime.com/

 

みたらし祭りとは、世界遺産下鴨神社で行われる神事で、御手洗池に足を浸し、穢れや罪を払うもの(足つけ神事とも言う)。
文字通り足を洗うというやつだ。
御手洗池なのに足なのねwww
それをイメージして作っられたのがこの手ぬぐいとなる。
池ではなく明らかにみたらし団子なのだけども、もともとは御手洗池から出てくる泡を模したものということなので、間違いではない。
実が垂れてるからみたらし団子なのかと思ったけども、考えてみれば垂れているのは餡であって実ではない。
http://uchoten2-anime.com/news/goods/下鴨神社みたらし祭団子四兄弟手ぬぐい

https://www.travel.co.jp/guide/article/4153/

 

ちょっと話は飛ぶが、四国は徳島県に金長神社(金長大明神)という神社がある。
高畑勲監督の平成狸合戦ぽんぽこにも出てくる神社だが、有頂天家族にも出てくる。
http://tsurebashi.blog123.fc2.com/blog-entry-449.html?sp

 

現在この金長神社が取り壊しの危機にあるという。
なんでも、取り壊して公園にするとかなんとか。
https://www.fnn.jp/posts/00297110HDK

 

私はそれを夕方のニュースで見たのだけども、有頂天家族に出てくるところじゃんみたいなことをツイッターに投稿した。
その翌日に当たったよーとお知らせを頂いたので、これはもう何か縁があるとしか思えない。
さて、ではどうしたものかと探してみると、金長神社を守る会のブログが出てきた。
https://ameblo.jp/kincho-strategy/

 

その中にchangeへのリンクがあった。
署名はもう提出されたようではあるけども、継続して見ていきたいと思う。
https://www.change.org/p/小松島市長-高畑勲監督の-平成狸合戦ぽんぽこ-有頂天家族2-で描かれた金長神社を未来に残すことを求めます

 

下鴨神社もそうだけども、金長神社にも行ってみたいのでぜひとも存続願いたい。
その為に、今後何らかの形で協力できたらと思う。
とりあえずの恩返しとしては、ブログにリンクを貼ったということでご容赦願います。

 

こんなこと考える必要はないのかもしれないけども、これも阿呆の血のしからしむるところであろうか。



Aug 11, 2018