市原湖畔美術館で市原アートミックス

 

月食の時にお会いした時、市原アートミックスに来てねといわれたので行ってみた。
いろんな所に展示があるので場所はどこにしようかと思ったが、一番ハードルが低かろうと思い、市原湖畔美術館にした。

 

動画はダメだけども常設展示以外は撮って良いよというので撮ってきた。
が、よく確認しないで行ったら、アートミックス関連で撮ったのってこの2枚だけだった(他も撮ったのだけども、アートミックス関連ではないようなので載せるのはやめておきます)。

市原アートミックス

絞り:F値不明 シャッタースピード:20秒 ISO感度:800 焦点距離:10mm

クワクボリョウタさん。
Lost Windows。

市原アートミックス

絞り:F値不明 シャッタースピード:1/200秒 ISO感度:100 焦点距離:10mm

アコンチ・スタジオさん。
MUSEUM – STAIRS / ROOF OF NEEDLES & PINS。

 

外の物は上から見ようと思ったら登れなくて、撮らずに素通りして帰ってくるという低落。
現代アート(現代じゃないアートも分かってないけども)ってよく分からないけども、あまりの撮れ高の低さに呆れるしかない。
まあ、現代アートへの理解はおいおいしていくとしようかな。

市原アートミックス

絞り:F8 シャッタースピード:1/160秒 ISO感度:100 焦点距離:85mm

市原アートミックス

絞り:F1.8 シャッタースピード:1/2000秒 ISO感度:100 焦点距離:85mm

市原アートミックス

絞り:F値不明 シャッタースピード:1/100秒 ISO感度:100 焦点距離:10mm

湖畔美術館とあるように、高滝湖(ダム)のすぐそばに立っている。
一通り見終えて高滝湖へ。

市原アートミックス

絞り:F値不明 シャッタースピード:1/30秒 ISO感度:100 焦点距離:10mm

藤原式揚水機となっている。
ずっと展望台だと思っていたのだけども、これ揚水機だったのか(この上から見ようと思った)。
恐らく展望台も兼ねているのだろうけども、上へ登る階段は封鎖されていた。

市原アートミックス

絞り:F1.8 シャッタースピード:1/2000秒 ISO感度:100 焦点距離:85mm

ワカサギ釣り用のテント。
てか、釣れるのはブラックバスだけかと思ったらワカサギも釣れるのね。
もちろん高滝湖は凍結することはないけども、吹きっさらしなので寒いだろう。

 

良い時間になったので、昼食は美術館の敷地内にある「PIZZERIA BOSSO」さんへ。
店内はガラス張りで、高滝湖を眺めながら食事ができる。
房総農家のピッツァを注文。

市原アートミックス

スマホ(AQUOS sense3)にて撮影。

この日は白菜と柚子のピザだった。
生地の焼けた香ばしい香りが食欲をそそる。
若者(笑)としてはちょっとヘルシーに過ぎたかと思ったけども、白菜が甘く、柚子の香りが爽やかで美味しい。
また、チーズと合わさった生地が香ばしくてモチモチしていて抜群に美味い。
ちょっと大きいかなとも思ったけども、あっという間に食べてしまった。

 

余談だけども、年末年始は生乳が余っちゃうとかで、どんどん消費しませんとね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。