テンションが上がるむさしの森珈琲さんのモーニング

 

たまにしかやらないからだけども、お店で食べるモーニングと深夜のラーメンはテンションが上がる行為の2大巨頭だ。
そんな中で、私がリピートしているのがむさしの森珈琲さんだ。

むさしの森珈琲

スマホにて撮影。

昼間に行かないものだから昼食帯のメニューはよく分からないけども、ここの名物はやはりパンケーキだろう。
口に入れるとスッと溶けてしまうくらいふわふわでチーズの風味の効いた素晴らしい逸品だ。

 

モーニングのメニューは他にもあるのだけども(先日行ったらお茶漬けができていた)、たまにしか行かないものだから何だかんだでこればかり注文してしまう。

 

コーヒーも美味しい上にたっぷり出してくれるので嬉しい。
一度きまぐれでスペシャリティコーヒーを頼んだことがあるのだけども、浅煎りなのか酸味が強かったので(豆によって違うのだとは思う)、個人的にはブレンドの方が好みだ。

 

ちょっと気分を上げたい時にいかがでしょうか。
カウンター席も豊富に用意されているので(お店によって違うかもですが)、お一人様でも大丈夫です。
ガッツリ仕事している人も多いです。

 

ところで、1.2度だけ夜に行ったことがある。
小腹が空いているくらいの腹の空き具合で、季節のパンケーキを注文した。
パンケーキもフルーツ(この時は桃だった)もとても美味しかったのだけども、量が多くてキツかった。
食事として食べて丁度いいくらいだ。
デザートとして注文したら死にますwww

 

余談
かなり以前なのだけども、同じようなパンケーキを出す高倉町珈琲さんにも行ったことがある。

 

同じすかいらーくグループだし、どんな違いがあるのかなと思った次第。
その時もやはりパンケーキを注文した。
同じ味なのかなと思ったら、結構違った印象を受けた記憶がある。
高倉町珈琲さんのパンケーキの方がしっかりしていて、むさしのもり珈琲さんよりも高級路線かなと印象を受けた。
個人的には味もコンセプトもカジュアル路線のむさしのもり珈琲さんの方が好み。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。