ゲイシャコーヒーは一杯飲めばお腹いっぱいだった件

Pocket

以前友達の家で飲んだゲイシャコーヒーが残っていた頃のこと。

 

いつも使っているラッセルホブスのソロプレイヤー専用コーヒーメーカーでいつものように淹れて、いつも飲んでるコーヒーと比べてみた。

私が持っているのはこれではないのだけども、モデルチェンジしたのだろうか。
むう、コーヒメーカーより100gのゲイシャコーヒーの方が高いでやんのwwww

 

私がいつも飲んでいるコーヒーは広島珈琲さんで注文した、何種類かの豆が入って3000円くらいのものだ。
ゲイシャコーヒーは4000円くらいなので、値段だけ見れば遜色ない高級なコーヒーを飲んでいる・・・。
訳はなく、ゲイシャコーヒーは100g4000円とかだけども、私御用達のコーヒーは2kgで3000円とかのものとなる。
1g40円のゲイシャコーヒーに対して1g1.5円!
値段にして20分の一以下のコーヒーは果たしてどこまで健闘できるのか!?

 

ゲイシャは浅煎りで爽やかな酸味が特徴、一方広島珈琲さん(確かスペシャルブレンドだったと思う)はそれに比べれば若干苦味が強いが、正直味に関しては大差はないと感じた。
でも、香りの立ち方は格段にゲイシャの方が強い。
もちろんいい香りには違いないのだけども、ちょっと強すぎてカップ一杯分位飲んだらもういいやって思ったくらいだ。

 

一方広島珈琲さんはぐいぐいイケる。
例えるならばゲイシャコーヒーは高級レストランの味。
とても美味しいが、毎日だと飽きてしまうかもしれない。

 

一方広島珈琲さんは米の飯。
あっさりした旨味は毎日食べても飽きることはない。
そもそも、ゲイシャコーヒーを毎日飲んでたらいくらお金があっても足りないけども。

 

コーヒー豆はいつも楽天市場で買っていて、いくつかあるコーヒー屋さんの中からなんで広島珈琲さんを選んだのかというと、安いから・・・もあるけども、季節のお便りみたいなものがペロッと入っているから、くらいの理由だったと思う。
広島珈琲
もちろん味がそこそこ好みだったというのが大前提としてあるけども、私は地方贔屓なのです。
というわけで、また届きましたwww
今回はちょっと高いものとした。

この値段でポイント10倍送料無料とかやっててよく利益が出るよなあ・・・。


Pocket

Mar 29, 2019