夜、明かりを点けて寝ると近視になるというのは本当か?

Pocket

先日ラジオを聞いていると、近視の人の半数以上が、子供の時、就寝時に明かりを点けて寝ていたという研究結果があるのだという。
ホントかよ、と思ったが、一応自分の経験に当てはめると確かに点けてあった。
なので、近視の人の割合に入ってしまう。



なんで明かりを点けて寝ると近視になってしまうのかというと、まぶたを通して常に光の刺激を受けていて、ピントの合わない状態が長時間続くから、だとか、メラトニンがあまり出なくて眠りが浅くなるから、だとかいわれている。
出展の論文にはたどり着けなかったので、それっぽいリンクを貼っておく。

http://matome.naver.jp/odai/2140371568339417001

http://eye.publog.jp/archives/32030663.html


ゲームのしすぎだとか、暗い所での読書だとか、それをやると目が悪くなるといわれていたことが迷信だったという話はけっこうある。
ただ、真偽はおいておくとしても、スマホはたぶん目にものすごく悪いと思う。
そろそろ目のピント合わせの筋肉が衰えてきたのかもしれないが、スマホを見た後、遠くにピントを合わせるのにちょっと時間がかかることがあるし、何よりスゲー目が疲れる。
なので、長時間のスマホや携帯ゲームなんかは目に悪いと思うのだけど、どうなんだろうね。
それをいったら読書もあまり変わらないように思えるけども、スマホの方が疲れるんだよなあ。
なんでだろうか・・・。



将来メガネやコンタクトレンズ会社に投資したくなければご注意を

⇓あわせて読みたい

RSSフィードで更新をお知らせしています。登録いただきますと便利です。フィード登録

ポチッと応援オナシャス!!

contact us:takanobu@vesta.ocn.ne.jp
Pocket

td> td>

コメントを残す