新型コロナウィルス、過度に恐れる必要はないとはいえ収束の気配がないのは不気味だ

ここのところ新型コロナウィルスの話題で持ちきりだ。
そんな中、武漢から帰国し、一時的に滞在している勝浦市のホテルの前の砂浜に「心はひとつ♡またきてね」と有志の人たちが砂文字を描いたというニュースがあった。
暗くなりがちな話題の中で、ちょっとほっこりするニュースだ。

 

警察学校や国税庁の学校の宿舎等、国の宿泊設備が整う前に受け入れを決めた勝浦市のホテル三日月を私は評価したい。
恐らく裏で口利きや何かしらのやり取りがあったであろうことは想像に難くないけども、それでも真っ先に受け入れたことは千葉県民としてはよくやったと思う。

 

これは千葉県に限ったことではないけども、一方で観光業には打撃であったことも事実だ。
また、新型コロナウイルスの感染が判明した二人が搬送された鴨川市の亀田総合病院の職員の子供がいじめを受けたという話もある。

 

マスコミはこういう事件があると大々的に報道するが、いささか騒ぎすぎではないだろうか。
新型コロナウィルスのニュースが報道されるとマスクが品薄となり、メルカリ等のフリーマーケットで高値でやり取りされた。
しかし、マスクは既に感染してしまった人が広げるリスクを下げる効果はあるものの、ウィルスが体内に入ることを防止することに対してはあまり効果がないようだ(ウィルスが小さすぎる為)。

 

問10 マスクをした方がよいのはどのような時ですか?new
マスクは、咳やくしゃみによる飛沫及びそれらに含まれるウイルス等病原体の飛散を防ぐ効果が高いとされています。咳やくしゃみ等の症状のある人は積極的にマスクをつけましょう。
予防用にマスクを着用することは、混み合った場所、特に屋内や乗り物など換気が不十分な場所では一つの感染予防策と考えられますが、屋外などでは、相当混み合っていない限り、マスクを着用することによる効果はあまり認められていません。
ー労省のHPよりー

 

また、仮に感染してしても、重症化するのは糖尿病や高血圧等持病を持っている人の割合が高いという(現時点での話だけども、これは新型コロナウィルスに限った話ではない)。
問15 どのような場合には重症化するのですか?
現時点で、どのような方が重症化しやすいか十分に明らかではありません。通常の肺炎などと同様に、高齢者や基礎疾患のある方のリスクが高くなる可能性は考えられます。新型コロナウイルスに罹った肺炎患者を調査した結果、1/3~1/2の方が糖尿病や高血圧などの基礎疾患を有していたとする報告もあります。
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/hcp/clinical-guidance-management-patients.html
高齢者や基礎疾患のある方などは、一般的な衛生対策に加えて、公共交通機関や人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。
ー労省のHPよりー

 

感染の予防方法としてこうある。
問8 感染を予防するために注意すべきことはありますか。心配な場合には、どのように対応すればよいですか?
まずは、石けんやアルコール消毒液などによる手洗いを行ってください。
咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手でおさえると、その手で触ったドアノブなど周囲のものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他者に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。特に電車や職場、学校など人が集まるところで行うことが重要です。
また、持病がある方などは、上記に加えて、公共交通機関や人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。
14日以内に湖北省への渡航歴のある方、あるいはこれらの方と接触した方で、咳や発熱などの症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に保健所へ連絡したうえで、受診していただきますよう、ご協力をお願いします。また、医療機関の受診の際は、湖北省の滞在歴があることまたは湖北省に滞在歴がある方と接触したことを事前に申し出てください。

 

厚労省のHP。

 

これだけ医療が進歩しても消毒と手洗いとはなんとも原始的なイメージを受けるのだけども、感染症予防には結局それしかないのだろう。
皆が新型コロナウィルス対策に気を使っているせいか、今年はインフルエンザの患者が少ないという。

 

ところで、感染予防として励行されている「うがい」が入っていない。
ウィルス(インフルエンザ)が喉に付着した場合に、数分から20分ほどで細胞内に侵入してしまう。
科学的根拠がない為に、厚労省のHPからは削除されているという。

 

まあ、手洗いすらまともにやっていない私がこんなことを書いてもあまり意味はないのかもしれないけども・・・。
言い訳を書くと、この時期は乾燥でアカギレができて痛いのです(特にアルコールが直接傷口に入る痛さときたらwww)。

 

ともあれ、クルーズ船や宿泊施設で不自由な生活を強いられている方々は頑張って欲しい。
早期の収束を願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。