私、タムロンの10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ VC HLD が気になります!

Pocket

タムロンが新しいレンズを発表した。
SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A025)

SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A030)

10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ VC HLD (Model B023)

以上の3本である。
その中でも私は、APS-Cサイズ用広角レンズの10-24mm F/3.5-4.5 DiⅡ VC HLD (Model B023)
に期待している。
タムロンのフルサイズ用広角レンズ、SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD
が相当良いと評判なので、APS-C用でいいレンズを作ってくれないかなあと思っていた。
最新の設計であるので解像感や逆光性能は非常に優れたものであると思われる。
また、手ブレ補正が4段分となっているので、広角端であれば計算上手持ちで1秒のシャッターが切れる。
以前オリンパスのカメラが羨ましいと書いたが、広角端であればという注釈が付くものの一応対抗できるくらいにはなる。
一応の懸念事項があるとすれば、新しいAF駆動方式であるHLD(High/Low torque-modulated Drive)がどんなものだろうかということだ。
もちろんそんなことはないだろうけども、ジーコジーコとうるさくて遅いのは勘弁願いたい。
希望小売価格は70000円となっているが、実売56000円くらいのようである。
よっぽどネガが無ければたぶん買うと思いまふwwww

⇓あわせて読みたい

RSSフィードで更新をお知らせしています。登録いただきますと便利です。フィード登録

ポチッと応援オナシャス!!

contact us:takanobu@vesta.ocn.ne.jp
Pocket

td> td>

コメントを残す