エンゼルマークはルーティーンで当てろ!!

銀のエンゼルマーク

おや、おやおやおやおやおやおやおやおやおやおや!?
どうやら私は引きたくなくても引いてしまう星の下に生まれているようだ。
銀のエンゼルマークを引いてしまった。
金じゃないところは、私の運の容量がそこまでということだろう。

銀のエンゼルマーク

今回の私はスゴかった。
何がスゴかったって、何でチョコボールを買うか完全に忘れていたからだ。
いつものように、チョコボールを2つ買い物かごに放り込む。
車で走りながら食べる為、ザーッとドリンクホルダーに開ける(衛生面では難があるかもしれないが、どうせ食べるのは自分だけだし支障はない)。
一個目を開け、後で捨てる為にそのまま買い物袋に放り込む。
二個目を開けザーッと開けたところで、おおっと!!エンゼルマークを見るのを忘れてた。
二個目は確認、エンゼルマークはなし。
一個目を買い物袋から取り出し確認、エンゼルマークは・・・あった!!
金ではないけども銀のエンゼルマークだ。
危い(あぶい)!!
銀のエンゼルマークを捨てちゃうところだった!!

 

思えばまだ私が子供だった頃、どこへ出かけた折かは忘れたが、祖母が目の前の宝くじ売り場で宝くじを買おうといい出した。
子供ながらに既に達観していた私は、どうせ当たらないからそれを元手に株に投資したほうが断然いいといった(株はウソだけどwww)。
でもまあ、それでも祖母は宝くじを買い、結果一等の組違いで10万円が当たった。

 

そう、その頃から分かっていたのだ。
当てようと力むと当たらない。
自然体で、当てようと思わずに当てる。
買わなきゃ当たらないけども、極めて当たる確率の低いものの私の必勝法だ。
でも、買った時点で当てようとしてるのだから、それって無理じゃね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。