やべーーっ!!zenfone5が当たっちったwww

Pocket

先日、頼んだ覚えのない荷物が届いた。
本当に覚えがないので、勝手に商品を送りつけてお金を取る詐欺を考えたが、宛名の下の商品名を見て納得がいった。

 
zenfone5
Tポイント対価に差し出しての懸賞だ。
出しておいてなんだけども、あれ当たるんだ。
Tポイントだけ吸い上げておいて実は当たりませんでした、というオチだと思っていた。
下の数字が何の番号かわからないけども、ここから個人情報とかバレるんだろうな。

 

Tポイントはお店でも使えるけども、貯めておいて商品と交換することもできる。
確実にもらえるものと抽選や先着のものがあり、当然確実にもらえるものは膨大な量のTポイントが必要になる。
反面抽選は数10ポイントからいけるが、なにぶん不確実なので、非常に無駄なことをしている気にさせてくれる。
でも、宝くじも非常に低確率で不確実なものにお金を突っ込んでるのだから、やってることは一緒だろう。
そう考えると、高額当選は天文学的な確率でしか当たらないが、10%は確実に返ってくる宝くじのシステムはうまいと思う。
一応Tポイントも何とかコインというものが返ってくるのだけども、どうせ使わないから私は貰ったことがない。
今度貰ってみようかな。

 
zenfone5

zenfone5

zenfone5

zenfone5
というわけでzenfone5を開封。
zenfone5
へえ、ソフトカバーも付いてるんだ。
でも惜しい、液晶をカバーするフィルムも付いていれば完璧だった。
zenfone5
右のzenfone3は5.2インチ、左のzenfone5は6.2インチと画面は1インチ違うけども、画面が枠の際までいっているので本体の大きさはちょっと大きいだけに留まっている。
あまり大きいと使いにくので、この辺が限外ではなかろうか。

買ったら5万円よ!!
200円で1ポイント貰える計算だと、1000万円使わないと到達しないポイント数だ!!

とりあえず保護フィルムを速攻で注文した。
即日発送の場所を探して注文したら山口県にあるお店だった。
にもかかわらず、翌日の夜には届くのだから日本の物流はスゴイ。

 

個人的な話になるけども、今回スゴク良いタイミングで届いてくれた。
というのも、今まで使っていたzenfone3のバッテリーの持ちが非常に悪くなっていたからだ。
バッテリーの寿命は大体2年(充電回数は500回ともいわれる)といわれているが、2019年の2月で2年となる。
なので、年越したらぼちぼちバッテリー交換かなと思っていた。
が、ある一回の充電以降、普段の5倍くらいの速度でバッテリーが減るようになった。
何も使っていない待機状態(ネット通信が切れるのは嫌なので省エネモードにはしていないが)でもみるみる減っていく。
10時間で半分減るので、何も使っていなくても一日持たない。

 

いきなりそんな状態になったので、裏でマイニングのソフトでも動いているんじゃないかと疑ったくらいだ。
一応枠が余っているから入れてあるウィルスバスターでチェックしたり、バッテリーの使用状況を確認したけども特に疑わしいものはない。
充電時にアプリの更新があったけども、裏では動いていないものだ。
ウィルスバスター自体を疑ってそれも落としてみたけども変わらない。
Googleの開発者ツールのキャッシュ削除とアンイストールすると治るという話もあったのでやってみたけども(キャッシュ削除はできたけどもアンイストールはできないかった。アンイストールは機種によってできたりできなかったりするようだ)変わらない。

 

で、バッテリーの健全度をチェックするアプリを入れてみたら、バッテリー容量は健全時の6割くらいに低下はしている。
してはいるけども、突然くるものなのか?
中身が原界剥離(塵遁)でも起こしたのか??
なんか納得いかないけども、とりあえずバッテリーのせいとした。

一応タブレットの方も見てみたけども健全だった。
使っている期間はスマホよりも長いのだけども、充電回数が違うのでこういう結果になったのだろう。

 

でもそうなると、膨張してハマグリスマホになっちゃったり、発火したりしそうなので悠長にはしていられない。
すぐにzenfone3のバッテリー交換ができそうな所を探して問い合わせてみたが、一箇所はiPhoneしか扱っておらず、もう一箇所はメールの返信がなかった(電話かけちゃえばよかったかな)。
じゃあどうするかねえと思っていた矢先、まるで図ったかのようにzenfone5が届いた。
まるでこちらの動きを見透かされているようだ。
でまあともかく、バッテリーが怪しいzenfone3から最新機種のzenfone5になったのでありました。

 

ただ、zenfone3はMicroSIMでzenfone5はnanoSIMなので、そのままではSIMカードが使えない。
SIMカードのサイズ変更については、年を越してまた次回に書きたいと思います。

 

一年お世話になりました。
来年もこの下らないブログに付き合っていただければ幸いですm(_ _)m


Pocket

Dec 30, 2018