蔵の木さんでえびとカニのトマトクリームスパゲティーに舌鼓

茂原駅で千羽鶴を撮ったらちょうど昼食時だ。

 

普段は全く当てにならない私の腹時計も、腹が減ったと泣いてる。
いつもはコンビニなんかで買ったもので軽く済ませてしまうのだけども、今回は以前見つけて気になっていたお店に行ってみた。
茂原駅の南口からちょっと歩いたところにある「蔵の木」さんである。

蔵の木

蔵の木

蔵の木
二階へ上がっていくエントランスが穴場感を出していて非常によろしい。

蔵の木
二階から見る駅前の通り。
普段は見ない角度から眺めで新鮮だ。

蔵の木
表の黒板にあった、えびとカニのトマトクリームスパゲティーのセットを頼んでみた。
前菜のクロスティーニ(下の黒板を見た時点ではクロスティーニが何か分かっていないww。後で調べたら、小さはトーストの意味だとか)とサラダ、プチスープ。
冷たく酸味のある前菜はこの時期嬉しい。
見た目ボリュームがありそうなクロスティーニも軽く口に入ってしまう。

蔵の木
メインのえびとカニのトマトクリームスパゲティー。
近づきすぎて湯気でレンズが曇っちった。
カニの出汁やトマトの酸味、スパイスの効いた良い味だ。
スパゲティーの心地よい歯ごたえも相まってあっという間に食べてしまった。
あと嬉しいのが、思ったよりもボリュームがあること。
小洒落たお店だと盛りが少なくて物足りなかったりするものだけども、しっかりと量があってお腹いっぱいになった。

蔵の木
デザートのコーヒーゼリー。
甘みを抑えたコーヒーゼリーで口の中がさっぱりとした。

 

お昼時の時間帯だったけども、来られるお客さんはいずれも一人か二人で穏やかに食事をされていたのが好印象だった(これはタイミングによるのだろうけども)。
次に行った時は違うものを頼んでみようっと。
テイクアウトもやっているようなので、お近くの方はぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。