一度行ってみたかった鎌ヶ谷大仏

 

鎌倉の大仏ではないのでご注意を。
例によって事前調査は場所だけとした。
鎌倉と同じ鎌の字が付いているし、鎌ヶ谷大仏駅なんて名前を付けるくらいだから、さずやスゴイものだろうなと期待に胸を膨らませて行った。

 

そろそろ目的地という辺りで、道路から大仏の頭部がチラっと見えた。
見えた・・・って、あれ??大仏???

 

近くのコインパーキングに車を停めて歩いて行ってみる。
えっ?大仏???
これかい!!
しかもお墓じゃんwww
墓地じゃんwwww
あれーーー???

鎌ヶ谷大仏

絞り:F8 シャッタースピード:1/400秒 ISO感度:100 焦点距離:66mm

比較対象がないと大きそうに見える。

鎌ヶ谷大仏

絞り:F8 シャッタースピード:1/320秒 ISO感度:100 焦点距離:34mm

でも実際はこうです。

鎌ヶ谷大仏

絞り:F8 シャッタースピード:1/320秒 ISO感度:100 焦点距離:29mm

こうです!!
周りのお墓が大きい・・・のではなく、大仏が小さいwww

鎌ヶ谷大仏

絞り:F8 シャッタースピード:1/100秒 ISO感度:100 焦点距離:42mm

周辺にもけっこう神社仏閣があるようだ。

 

鎌ヶ谷大仏(かまがや だいぶつ)は、千葉県鎌ケ谷市にある大仏である。鋳造青銅製の釈迦如来像で、高さ1.80m、台座含めて2.30m。
新京成電鉄が鎌ヶ谷大仏駅まで延長した際に、行楽客を呼び込もうとポスターを張り出したが、実物を見た行楽客があまりの小ささにがっかりしたと言う話が残っている。
日本で大仏と称される仏像のうち、石像以外では最小との説がある
ウィキペディアより。

 

ある意味日本一の鎌ヶ谷大仏でした。
日本一の大仏様を見てみたい方は是非!!
新京成電鉄、鎌ヶ谷大仏駅にほぼ直結と、アクセスは抜群です!!

鎌ヶ谷大仏

絞り:F8 シャッタースピード:1/400秒 ISO感度:100 焦点距離:30mm

ちょっと路地を入ったところ。
今は朝なので当然開店はしていないけども、ものすごく惹かれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。