これはめでたい紅白桜

 

この桜の前を通る度に、へえ、と思っていた。
ピンクと白い桜が一緒に咲いている。
もちろん紅白なんてのはいい過ぎなのだけども、それでもなんだか気分が良い。

紅白桜
絞り:F2.8 シャッタースピード:1/1000秒 ISO感度:100 焦点距離:17mm

 

ピンクも白(白は当然だけども)も白っぽい色なのでちゃんと色が出てくれるかなと思ったけども杞憂だった。
真っ白というのは、グレー18%を標準とするカメラにとってはかなり白く映るのでマイナス側に補正してくる。
なので、絞り優先やシャッタースピード優先等オートで撮る場合は、プラスに補正してやらないとグレーっぽく写ってしまう。
私はマニュアルでやっております。
落ち着いて撮れる場合は、マニュアルでやった方が自分が思った露出にできて固定されるので、慣れるとその方がやりやすかったりする。

紅白桜
絞り:F11 シャッタースピード:1/80秒 ISO感度:100 焦点距離:17mm

 

くっついているようにも見えるけども、たぶん別の木なのだと思う。
ピンクと白の桜の花を一緒に楽しめるように狙ったのかそれともたまたまだったのかは分からないけども、なかなか粋な計らいだと思う。

紅白桜
絞り:F1.8 シャッタースピード:1/4000秒 ISO感度:100 焦点距離:35mm

 

ツル植物に覆われる幹は風格を感じさせる。
木にとってこれが良いことかは分からないけども。

紅白桜
絞り:F11 シャッタースピード:1/200秒 ISO感度:100 焦点距離:35mm

紅白桜
絞り:F16 シャッタースピード:1/40秒 ISO感度:100 焦点距離:17mm

紅白桜
絞り:F11 シャッタースピード:1/80秒 ISO感度:100 焦点距離:17mm

 

橋の袂に咲く桜に、一時楽しませてもらった昼前のことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。