OK、グーグル。アルファベットを買収して。直ちに実行致します。ノブレス・オブリージュ 今後も救世主たらんことを

 

先日、本を机で読むようにしたよと書いた。

 

そうすると、枕元に置いて本を読む時に音楽を聞くのに使っていたスピーカーの用が無くなってしまう。
この後ヤマハのサウンドバーを買って枕元に移動したこのスピーカーね。

 

使わなければ使わなくても良いのだけども、それはやっぱりもったいない。
そこで考えた。
そうだ、スマートスピーカーを買えば良いじゃあないか、と。

 

というのも、私の家はあまりラジオの入りがよろしくない。
ちゃんと入るのは、NHK第一、第二とニッポン放送くらいで、他はかなり雑音まみれとなってしまう。
他の放送局で聞きたいものはスマホを経由してラジコやらじるらじるで聞いていたのだけども、寝ようとしているのにその操作をするのはひどく面倒くさい。
結果的にNHK第一くらいしか聞くものがなく、ニュース番組をやっている時間帯ならば良いのだけども、スポーツ中継やお笑い芸人が出ているような番組は特に興味がない。
そういう時はNHK第二にしていたのだけども、英語講座ならば良いのだけども、アラビア語講座や株式(経済の見通しとかならおもしろいけども、会社と株価を延々としゃべっているもの)を聞いてもなあと思いつつ、流したりしていた。
そういう状況だったので、恐らくスマートスピーカーは使えると思ったのだ。

 

買ったのは「Google Nest Mini」。
画面はいらないし、音はBOSEのスピーカーに飛ばすので最小限のもので良いと思いこれにした。

Google Nest Mini

絞り:F8 シャッタースピード:1/30秒 ISO感度:2000 焦点距離:85mm

 

こうやって壁に引っ掛けた。
結果、実に良い!!
最初ちょっと設定は必要なものの、BOSEのスピーカーのBluetoothをオンにすればすぐに繋がる。
音声認識も非常に優秀。
言葉によっては聞き取れないという場合もあるけども、それを除けば間違えることはまずない。
「OKグーグル、文化放送かけて(私はよく文化放送を聞いてます)」といえば、「ラジコから文化放送をストリーミングします」と再生してくれる。

 

また、デフォルトの音楽再生プログラムをしてしておけば(私はスポティファイにしている)、〇〇の音楽かけてといえばすぐに再生してくれる。
ただ、楽曲指定は有料会員でないとできないようで、いちいちそれをアナウンスした上で、「代わりに〇〇のステーションを再生します」と代わりのものを再生してくれる。

価格もリーズナブルだ。

 


 

●修正して欲しい事

・本体と外部スピーカーの個別の音量設定ができない。
本体と外部スピーカーの音量設定ができず、本体の音量を丁度いい具合にすると(30~40%くらい)、外部スピーカーへの出力が小さいので音量をかなり上げなくてはならない。
普通は元を100%近くまで上げておいて下流側で調整するのが良いのだけども、逆になるのでなんか嫌だ。
本体の音量を100%近くにすると音声がうるさすぎる。

 

・本体が常にスタンバっているようで、本体を触るとほんのり温かい。
ずっと電気を食っていそうで嫌だ(画面も無いし大した電力ではないとは思うけども)。
一定時間使わない時はスリープ状態に入ってしまって良いと思う。
一発目は立ち上がるのにちょっと時間が掛かりますよと、そういう感じで良いと思う(もしくは設定できるか)。

 

いくつか注文はないではないけども、総じて満足度は高い。
本体のスピーカーの音質は、このサイズとしては悪くはない。
気に入らなければ外部スピーカーを付ければ良い。

 

もう一つ思ったのは、音声認識ってお年寄りと親和性が高いのでは?ということ。
お年寄りにとってスマホの小さい画面での操作は恐らくけっこう面倒くさい(私はまだそこまでの年齢ではないので、よく分からないけども)。
また、文字入力と音声は恐らく使う脳の部位が違う(部位が違うのか役割が違うのかはよく分からないけども)。
文字入力自体に不慣れというのもあるけども、頭に浮かんだ言葉をキーボードで打ち込むという操作を音声でやろうと思っても、違和感がある(これも慣れなのだろうか?)

 

声に出しての入力はちょっと恥ずかしい部分もあるけども、慣れれば非常に便利である。
簡単に使っているけども、音声認識ってけっこうスゴイ技術なんだろうな。
車に使われているような一昔前のものではまともに認識することすら難しかった。
ハイ、BMWとかメルセデスが搭載されるようになったのはごく最近だ。
そのうち雑談にも答えてくれるようになったら、もう人間と代わらないのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。